「夢」をカッコつける道具にするな

お肉丸(岩田君)のブログ
さらっと読んだけど、そうやな。最近「説教くさいオヤジ」だと思われたくない病を発症してる俺もあんまり若手にそういうこと言わないなぁ。

自己投資。

俺の若い頃はなぁ‼️「でたでた…(前川)」

月曜日の休みは、有名美容師の講習行くのが楽しみだったり。先輩と朝から練習して飲みに行って騒いだり。それが青春やったけど、それって所謂、自己投資やな。

最近の若いやつぁ  
「じぶん仕事とプライベートは分けてるんで」
「プライベートが充実しないと、仕事頑張れないんで」
みたいな事言う子ばっかりや。

時間も忘れて、夢中になって練習する!
早く練習したいから営業終わるのが楽しみ!
次の休みはヘアショーや!ワクワクや!

そんな日々を送って欲しいなぁ。

冷めたこと抜かすのは、青春ぜんぶ突っ込んでからにして欲しいね。

海外という究極の自己投資
昔、留学を先輩に相談した時によく言われた。

「行っても無駄。」「日本の方が技術は上」「もうそんなんでチヤホヤされる時代じゃない」などなど。

もちろん、「行ったことない人達に」

だから当時の俺は決めた。

「行って確かめてみよう。」

そうやって海外に勉強に飛び出したもんな。

実際帰ってきたら、手のひらクルクルや。

「体験談」に勝るアドバイスは無いよね。


夢をカッコつけの言い訳に使うな

まぁ、実行する事。アクションを起こす事。それが全て。

行動の矢印がそっちを向く事。結果はどうなるかわからんけど、チャレンジする事から全ては始まる。

「あー、それで最近英語勉強してたんやなぁ」とか「最近、やたら貯金してたよねぇ」とか、結果行けなかったとしても。

充実したプライベートってなんや?
充実した人生ってなんや?

その人生って、どのあたりの年齢の時のビジョン?

俺は若い時に目一杯美容師漬けの青春を送ったから、割と充実したプライベートを送れる
し、もっともっと夢のような生活をする為にまだまだ頑張る。

何にもしてない奴が「夢」とか、軽々しく言わないで欲しいよね、ホント。

目標を達成する事

大切なのはひとつひとつ目標を達成しながら進む事。振り返ったら遠くまで来てるもんだ。イチローが言うてた。

星野さんみたいに、「美容(野球)に恋をした」って、最期言いたいなと思います。