20年振りのロンドンでカットのセミナーを受けてきた

何しに行ったの?

昔、ロンドンに留学していた時以来。実に20年近い年月が経つ。色々とすごく楽しみにしていた今回のロンドン研修を報告したいと思います。
毎日こんな感じでカットとカラーの授業を受けて世界のトレンドを学ぶ貴重な時間。

日頃から「ミュージックシーンやアンダーグラウンドなカルチャーからインスピレーションを受けている」僕としては(嘘🤥)(講師の人はそう言ってた)(これからそう答えるとカッコいいと学んだ)なかなか刺激的な毎日を過ごしました。
ディプロマ(卒業証書)も取得。またしてもハサミひとつで世界を股にかけてしまったのですね。

ロンドンってどんなとこ?

ご飯は美味しかったなぁ、メキシカン、スパニッシュ、チャイニーズなど色々本当に美味しい(高いけど)お店がいっぱい。食事に困る事はないですね(お金には困るけど)伝統的なイギリス料理はフィッシュ&チップスしか食べてない。これだけ食べときゃ充分ですね。
後はね、大英博物館とバッキンガム宮殿とか、ベタなところを回るわけです。初めて行ったのならやっぱりスゴイ感動するスポット満載ですね。

やっぱりナイトライフでしょう

今回は残念ながら行けなかった劇場。本当に沢山あります。昔留学してた時は一人で安いチケット買って沢山観たなぁ。ひとつくらいは観るのがオススメ。オペラ座の怪人なんかは実際にその世界に迷い込んだ様な感覚になれるのでオススメです。ハリーポッターも、きっとそういう感覚になれるだろうなぁ。劇場がもはや映画の世界。
ロンドンといえばゲイ(笑)日本でオカマバーを覗く感覚で何件が飲みに行ったけど、どうなんでしょう?入っていい店と、ヤバそうな店は外から見てもわかる(笑)老舗のゲイパブで陽気なゲイのおっちゃん達とくだらない下ネタを話すには楽しいかもしれないですね。自己責任で!
夜な夜なパブで飲み歩く楽しさ。日本にももっとあったらいいのにって。立ち飲み屋の居酒屋とはまた違う。ヨーロッパならではの楽しさ。

チャンスがあるなら是非

旅行✈️として個人で行くのももちろん楽しいと思う。けど、研修として沢山の同僚や美容師と行くのは全く違う経験になります。是非、若い時、そしてベテランになった時、色んな自分のステージで体験して欲しいなぁと思いました。